一般財団法人 鹿児島県環境技術協会


MENU

低炭素なライフスタイルに転換しよう!

賢い暮らし方を考えよう!

家庭でできることは「エネルギーの使用量を減らす」こと。エネルギーの使用量を減らすことが、二酸化炭素の排出削減につながります。下の表を参考に、今日からできることを始めましょう!

節電マニュアル

環境家計簿をつけよう!

  • 自分の家からどのくらいの二酸化炭素が出ているのでしょう?環境家計簿を活用し、排出量を把握してみましょう!


環境家計簿

当センターでは、毎年6月の環境月間に合わせて、推進員の皆さんに環境家計簿を配布し、温室効果ガス排出実態調査を行っています。ご協力いただける方は、お近くの推進員もしくは当センターまでお問合せください。

エコドライブを実施しよう!

令和元年度に実施した「うちエコ診断」の結果、鹿児島県における家庭からの二酸化炭素排出量の分野別割合は、自動車からの排出が最も多くなっています。

自家用車を使う場合は「エコドライブ」を実践しましょう!エコドライブで燃費が向上し、お財布や地球にやさしいだけでなく、安全運転にもつながります。

 

≪エコドライブ10のすすめ≫

  1. 自分の燃費を把握しよう
  2. ふんわりアクセル「eスタート」
  3. 車間距離にゆとりをもって、加速・減速の少ない運転
  4. 減速時は早めにアクセルを離そう
  5. エアコンの使用は適切に
  6. ムダなアイドリングはやめよう
  7. 渋滞を避け、余裕をもって出発しよう
  8. タイヤの空気圧から始める点検・整備
  9. 不要な荷物はおろそう
  10. 走行の妨げとなる駐車はやめよう

出典:エコドライブ普及連絡会

 

     当センターでは、毎年11月のエコドライブ推進月間に合わせて、専門家が教える「エコドライブ講習会」を開催しています。開催については、「イベント情報」でご案内いたしますので、ぜひご参加ください。

はじめよう!COOL  CHOICE(=賢い選択)

 

日本は2030年に向けて、温室効果ガスの排出量を26%削減(※2013年度比)を掲げています。「COOL CHOICE」はこの目標達成のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」をしていこうという取組です。

地球温暖化の取組みを始めるために、「COOL CHOICE」に参加しましょう!

まずは、COOL CHOICEの賛同登録にご協力ください。

 

 COOL CHOICE ホームページから賛同登録

  (リンク:http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/